読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月の近況報告

お疲れ様です
と言うか、投稿する時には 時が変わっておりますね。
 
お早うございますかも? 笑
 
そして ご無沙汰しております。
 
また ご訪問 有難うございます。
 
 
今日 機会を抜かすと 2月の更新が無くなってしまうので、是非とも 打たねば…
 
皆さん、お変わりありませんか?
 
そろそろ、花粉の影響ありますか?
 
3週間ほど前だったでしょうか?
咳が止まらず、声もかすれて…
たぶん 何かのアレルギー、ハンノキなのかな?
 
つくば市』と言えども、名前は市ですが、まだまだ 林やら森が点在しておりますからね。
 
 
えいしんさん』は ついに 眼鏡の御使用との事、ご同輩の仲間入りですね。
 
私も40の時 視点がおかしいと思い 眼科へ。
乱視との診断…   プラス遠視 いや平たく言えば『老眼』の始まりだと。
私の友人も30代後半で 老眼だなんて言っていたような気が…
彼は 近眼で、眼鏡使用なんですけどね。
視力の良さは関係無いようです。
 
人事(ひとごと)だと思ってましたが、だんだん 細かい物が見えにくくなり、
 
仕事でスケールの桝目が ミリ単位の判別が怪しくなり ただ今 必ず老眼鏡です。
いや 眼鏡が邪魔ですけど、間違えるよりマシですから。
 
初めは 眼鏡店で作りましたが、老眼は進む、ススム、すすむ君です。
止まりませんね。
 
初めに作ったのは、今は もう 乱視を矯正するだけの効力しかありません。
今 100均の眼鏡です。
 
それでも 十二分に使えてます。
 
仕事柄、ホコリが付きやすいので、ガラスレンズだと便利なのですがね。
 
 
 
本日 お待たせしてした額縁 納品しました。
イメージ 1
 
つくばの中心にある百貨店で購入された中国の水墨画の額縁だそうです。
たぶん 催事場でどこかの業者さんなのでしょうかね。
 
家で掛けていたら、額縁の留めが切れだし、ついには 中のアクリルが落ちてしまったとの事。
イメージ 2
 
通常 この手のお直しはお断りしておるのですが、(手間賃を考えると、買い直した方がお安いので) どうしても、どうしても のお願いで。
 
裏の紙テープを外すと タッカーで斜め打ち。
それでは 効いてません。
紙テープだけで 額縁が保っていた状態でした。
 
さらに開けて驚き。
有名な作家だと申されておりましたが、作品が 斜めに張られておりますし、シナベニヤのパネルに 直張り(じかばり)。。。。
イメージ 3
 
 
それじゃ ベニヤからの灰汁も影響して シミも出ますがな。
染み抜きは お金が掛かるため 今回はパス。
割れたアクリルも そのまま使用との事で お直しでした。
 
額縁は モールディング(棹材)を切って塗装したようです。
かかり(額縁の内側のしゃくってある部分 アクリルを入れる部分の幅)が 4,5mm。
1.3mもある額なので、アクリルの伸びを考えると6mm程度は 欲しいものです。
冬場 アクリルが縮んで 額縁から落ちてしまいます。
 
仕方ないので 身を少しだけ 削る。
ただ 経年と木の悪い所だったせいか、物凄く しなって、いやぁ 曲がっております。。。
 
何とか付け直し、 再塗装し、今度は 木ネジで締め付けてやりました。
今度は 壊れる事は無いでしょう。
 
もう一つは 仕入先の材木屋さんから。
彼のお得意先の 彫刻教室(らしい)の練習作だそうです。
彫刻石膏と言ってましたが、材が均一でしょうが 石膏だと刃が痛んでしょうがないと思うのですが。
よっぽど 木の方が良いと思うのですが。
温もりやら、表情が出てね。
イメージ 4
 
ただ 色が白だから パッと目を引きますね。
 
日曜は 子供の勉強みて、それから 仕事、夕方 剣道の稽古と フル回転の日曜でございます。
では 時間が取れましたら、更新します。
次回は いつなのか 苦笑!
では また。
イメージ 10
 
額縁、木工で お困りの場合は、 茨城県 つくば市の額縁工房 松井製額まで ご相談ください。
http://www9.ocn.ne.jp/~matsui.f/index